2020.11.12

11月のおしらせ【闇の中にある愛〜場の調整の大切さ✨】

めっきり寒くなってきましたね〜
皆さまは、いかがお過ごしでしょうか?

最近の私は、引越しを控えていることもあり、
物件探しがめっきり趣味のようになっています🏠

いろいろなお家を見て、いろいろな不動産屋さんとお話していくと、やはり、そのエリアに対する愛着、地元の方とのコミュニケーションの深さなど、とにかく、そこに関わってる人たちの背景に「愛」があるかないかということが、仕事の質、関わる人間関係、お家の雰囲気、そこを選んで住んでいる人の意識などなど、全てに投影されて、良くも悪くも、その場のエネルギーを作り出しているなぁと感じる日々です。

セッションでも、皆さんがお越しになる前に、場の調整をしています。
横になっていただくベッドには、神聖幾何学でエネルギーのプロテクションを行なっています。
こうすることで、クライアントさんはもちろんのこと、私自身もお互いのエネルギーの影響を受けにくく、スムーズに、ホログラフィックに調整がうまくいくのです。

一度、場の調整をし忘れたことがあったのですが、セッション後にエネルギーの影響をすごく受けていることが分かりました。(筋反射テストでチェック)
これは、単純にいうとエネルギーの偏りを意味しているので、誰が悪いとか、良いとかそういうことではなく、シンプルにいつも「ゼロ」の状態に自分を戻す、掃除すると、スムーズにエネルギーが流れやすくなり、全ての人がありのままの状態を表現しやすくなるのです。

私たちは、「陰と陽」のエネルギーバランスの中に生きているので、どちらもあって当然で、むしろどちらも大切な要素なのですが、できれば「真ん中」にいて、静かに「陰と陽」を観察、認識していられたらと思います。

最近、お越しになったクライアントさんが、ご自分のネガティブな感情を全否定、消してしまいたい!という内容のセッションだったのですが、この闇の中にある「光」を、というか、実は、闇の中にこそ、ものすごい「愛」が潜んでいるんだということに、きっと取り組まれているのだな、とセッションを通して感じました。

闇の取り扱いはとっても難しいですが、その奥にある「愛」をつかんだ途端、きっとこの宇宙の完璧な仕組みの中に生かされている、私という壮大な宇宙を感じるのだろうなぁと、私も日々、いろいろな人を通して自分を観察中です👀
 

【11月のお知らせ】
11月のセッションの予約枠は、土日が混み合っておりご案内が少し難しい状況です。
平日は今のところ余裕がありますので、第3希望(例:11/25 15時以降、11/27 終日)をメールにてお知らせください。
念のため2〜3週間以上先のご希望日も合わせてお知らせいただけますと、ご案内がよりスムーズかと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

Pranalightの対面セッションでは新型コロナウイルスに対する取り組みとして、以下の5点をしっかりした中で施術させていただいています。

①毎日の検温
②カウンセリング・施術時のマスク着用
③手洗いの徹底
④室内のアルコール消毒
⑤室内の常時換気

お客様の方でも当日の検温、マスク着用、セッションルーム到着時の手洗い(アルコール消毒)などご協力頂けますと幸いです。

 

新しい出会いを楽しみにしています♪
info@pranalightoma.com
photo blogもどうぞ!