2018.07.02

参加者さまから感想を頂きました🐬【ドルフィンリトリートvol.4 ハワイ島で遊ぶ! 】

6月に開催したハワイ島ドルフィンリトリートも無事終了し、自由が丘でのセッションを7/5から再開しています。
今回のリトリートはvol.4ですが、ハワイ島でのアシスタントを含めるともう7年目になります。
今回は新たにハワイアンスタイルのコテージを借りきっての滞在だったので、より参加者様がゆっくりとリラックスしてご自分と向き合い、ご縁があって集まったメンバーの波長がとっても自然な流れで調和できたなぁと感じました。

今回は2016年10月のリピーター様(前回参加された後から人生の展開があり、現在はヨガの先生をされている素敵な方です)とそのお姉様が参加してくださり、より深いワークへと繋がった気がします。
素敵な感想やイラストをいただいたので一部こちらで紹介させていただきます。
ハワイ島ドルフィンリトリートにご興味のある方の参考になれば幸いです♪

【リトリートに参加して】
今回はお姉ちゃんに誘われたひと声で、ハワイに行く気がふと起こり、いつも頑張っている自分を解放してあげようという気持ちで参加しました。
海外でご縁のある、みとまさんにまたお世話になることになり、そういうタイミングに巡り会えたことだけでも幸せだなぁと思っていました。
ハワイ島は縁のある人しか来れないと前回聞いており、そういう大自然のパワーみなぎる場所で、自分の本心とつながれたらいいなぁという目標を立てての今回の参加でしたが、1日目の夜にキネシオロジーとオラクルカードを使って紐解かれたテーマは”浄化”でした。
「自分の中に溜まっている不要なエネルギーを吐き出しましょう。」
いつもヨガのレッスンで伝えている言葉なのに、自分が全くできていなかったということに衝撃を受け、でも妙に納得もしてストーンと腑に落ちた感じがしました。
不要なエネルギーってなんだろう…と悶々ともしましたが、合間合間にみとまさんがくれる言葉の中に、学びやヒントがたくさんあり、少しづつ見つけて手放していったらいいんだということが理解できました。
3日目のドルフィンスイムでは、太陽と海とイルカのエネルギーを身体中で感じて、すごーく癒されて感動して、でも船に酔って吐き気が止まらないという経験。真逆の状態を受け入れたら、イルカに浄化してもらったのだな、という気持ちになれて、身体もココロもスッキリとした感じになりました。
言葉では表せないことも身体は本当に素直で愛おしいなぁと思う。
今回、ヨガや瞑想をして、自分と向き合って、と思っていたけど、それ以上に大自然を身体で感じて吸引することがたくさんあり、感覚を意識できる時間がたくさんあったので、自分と向き合う時間をこれからの生活の中でもっと大切にして行こうと思います。
シェアタイムはとても貴重な時間でした。
いろんな人の気持ちが分かりすぎることはしんどいけど、それは才能であり武器だと言ってもらえたことは、とても心に残りました。
たくさんの愛情と経験をありがとうございました!

ハワイ島リトリートにご興味のある方は、どうぞお気軽にお問合せください。
お客様のニーズにあった企画・アレンジをさせて頂きます♪

新しい出会いを楽しみにしています🐬
info@pranalightoma.com
photo blogもどうぞ!